メディア学習支援センター

Self Study

A-room


 メディア学習支援センターAルームは、英語を中心とした語学自習室です。用意された約 400種類の教材から好きなものを選択し、自由に語学の自習をすることができます。

【Aルームの開室時間】
◆大学の授業期間
  月・火・木曜日 9:00 ~ 17:00
  水・金曜日   9:00 ~ 18:00 
◆大学の休暇期間
  別途掲示します。
 ※夏季一斉休暇および年末年始休暇などの閉室期間があります。

【Aルームの利用方法】 
(1)入室・・・ICカード型の学生証またはA室利用証を使い、入室
(2)テキストの選択・・・テキストコーナーから好きな教材を選択
(3)選んだテキストに対応する教材ボックスを教材棚から探す
(4)教材貸出機で「貸出処理」
(5)好きなブースを選んで着席、学習
※PCでMCAL Self Study Systemへログインし、学習記録をつける
(6)自習終了後は、使用した機器の電源を切り、教材を元のボックスにしまう
(7)教材貸出機で「返却処理」
(8)テキストと教材ボックスをそれぞれもとの場所へ戻す
(9)退室・・・IC学生証またはA室利用証を使い退室

English Materials

テキスト(表紙)



全てのテキストには、以下4種類のシールが貼られています

 ・教材番号
 ・カテゴリーの色
 ・レベル
 ・メディアの種類

Category

約400種類準備されている英語教材は、大きく以下の5つのカテゴリーに分かれています。
Variety of Materials
Green 一般的なリスニング
Rose ニュース、ドキュメンタリー
(社会問題、著名人、作家、健康問題、環境問題等)
Silver 映画
Pumpkin 世界の国々への旅行と文化に関する情報
Gold スペシャルトピック (試験対策、語彙、文法、発音、留学、ホームステイ、ビジネス英語、ストーリー、音楽等)
※必修の1年英語メディア授業では、自習する教材の色のワークシートを使用して学習します。
 前期・後期ともにそれぞれのカテゴリーを最低1回自習することが必要です。

Level

全ての教材は、以下のいずれかのレベルに分けられています。クラスのレベルにあった教材で学習すると効果的です。
Pre Intermediate レベル
★★ Intermediate レベル
★★★ Advanced レベル
All Level 上記の全てのレベルに推奨

ページトップへ
A室入口
A室入口
セキュリティーゲート
ゲート
テキスト
テキスト
教材ボックス
教材ボックス
教材貸出機
教材貸出機
自習ブース
自習ブース