【フランス語教材リスト】     - MCAL 2nd Language Materials List -

No Type Title Category Level comment
F001 DVD フランソワ・トリュフォー
「14の恋の物語」
(突然炎のごとく)
3 4 ジュールとジムは情熱的で奔放な女性カトリーヌに恋をする。ジムへの思いを胸に秘めたままジュールと結婚した彼女だが、ジムとの再会で再び二人に愛の炎が燃え上がる。三角関係の心理を見事に描いた本作は、ジャンヌ・モローの輝くばかりの美しさが圧倒的な魅力となった一編。
F002 DVD フランソワ・トリュフォー
「14の恋の物語」
(恋のエチュード)
3 4 イギリス人姉妹のアンとミリュエル。一時クロードと結ばれた姉のアンは、女としての輝きを増し、やがて別の男と旅立っていった。19世紀末の美しい美術や衣装も必見の、繊細な人間模様を描いた物語。
F003 DVD フランソワ・トリュフォー
「14の恋の物語」
(柔らかい肌)
3 4 文芸雑誌の編集長にして評論家でもあるピエール・ラシュネーは、リスボンへの講演に赴く飛行機の中で、若く美しい客室乗務員ニコルと出会う。微妙な女性心理と中年男の恋愛への情念を巧みに描いたサスペンスフルな作品
F004 DVD フランソワ・トリュフォー
「14の恋の物語」
(私のように美しい娘)
3 4 フランスを代表する映画監督、フランソワ・トリュフォーが残した珠玉のラブストーリー。男達を手玉に取り、勝手きままに生きる一人の女性を描く。
F005 DVD プチ・ニコラ 3 4 原作はフランスで50年以上も愛され続ける児童書シリーズ。想像力が豊かでわんぱく盛りのニコラが、ある日パパとママの会話を聞きつけ、もうすぐ赤ちゃんが生まれると勘違い。ニコラが繰り広げる大騒動の物語。
F006 DVD さよなら子供たち
3 4 ナチス占領下のフランスで子供時代を過ごしたルイ・マルの自伝的作品。心を通わせた友達が「ユダヤ人」というだけで引き裂かれる不条理が、子供たちの無邪気な日常を描き出すことで際立つ。
F007 DVD パリ、ジュテーム
プレミアム・エディション 
3 4 全編パリで撮影された18の小さなラヴ・ストーリー。パリを愛する18人の監督がそれぞれのパリの姿を撮影したオムニバス・ムービー。
F008 DVD アメリ  3 4 22歳のアメリ(オドレイ・トトゥ)は、ある日“他人を幸福にする喜び”に目覚めて密かな悪戯にひたっていくが、やがてひとりの青年に恋したことで、メルヘンの世界から現実へ踏み出す必要へと迫られていく…。
F009 DVD 100歳の少年と12通の手紙  3 4 白血病を患い、余命わずか12日という10歳の少年オスカー。医師はおろか両親までもが気を遣い、真実を語ろうとしないことにうんざりしている。そんな中、病院内で偶然出会った宅配ピザの女主人ローズは、唯一彼に正直に接してくれる大人だった。
F010 DVD 潜水服は蝶の夢を見る 3 4 ジャン=ドミニクは3人の子供の父親。「ELLE」誌の編集長として、幸せで華やかな人生を送っていた。ところがある日突然、脳梗塞で倒れる。唯一動くのは、左目だけ。そんな彼は左目の瞬きによって… 感動の実話。
F011 DVD ココ・アヴァン・シャネル  3 4 孤児だった少女が、オートクチュールにたどり着くまで。ココ・シャネルの人生に秘められた、驚くべき物語。主演は『アメリ』のオドレイ・トトゥ。
F012 DVD ココ・シャネル 3 4 1954年、パリ。15年の沈黙を経て、復帰コレクションを開催したココだったが、評論家や顧客たちに「過去から脱却できないシャネル」と酷評されてしまう。そんなときココが思い出すのは、かつて彼女を支えてくれた数々の愛の思い出であった。
F013 DVD サラの鍵  3 4 1942年、パリ。ユダヤ人一斉検挙の行われた朝、少女は弟を納戸に隠して鍵をかけた。すぐに戻れると信じて。果たしてサラは弟を助けることができたのか? 二人は今も生きているのか?
F014 DVD カミーユ・クローデル 3 4 1885年のパリ。女性でありながら、偉大な彫刻家オーギュスト・ロダンに認められ、その弟子となったカミーユは、やがてロダンと密かに愛し合うようになる。しかし二人の関係はその後破綻し…。
F015 DVD 8人の女たち  3 4 8人のフランス大女優が一同に開始、まるで大輪の花束のように咲き誇る奇跡の舞台。フランス本国はもちろんのところ、世界各国で大ブームを巻き起こした。
F016 DVD オーケストラ! 3 4 劇場清掃員として働く冴えない中年男アンドレイ・フィリポフは、かつてロシア・ボリショイ管弦楽団で主席を務めた天才指揮者だった。清掃中に見つけた一枚のFaxから、彼はかつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、ボリショイ管弦楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。
F017 DVD しあわせの雨傘 3 4 スザンヌは、朝のジョギングを日課とする優雅なブルジョア主婦。夫のロベールは雨傘工場の経営者で、「妻は美しく着飾って夫の言うことを聞いていればいい」という完全な亭主関白だ。ところがある日、ロベールが倒れ、なんとスザンヌが工場を運営することに。


◆category ◆level
1.ニュース・ドキュメンタリー
2.歴史・文化
3.映画・ドラマ
4.検定・試験対策
5.その他
1.上級
2.中級
3.初級
4.全レベル(初級~上級問わず対象のもの)


Copyright © Multimedia Center for Active Learning, University of the Sacred Heart / 聖心女子大学 メディア学習支援センター